トップページ  >  施工実績  >  こてつ動物病院
こてつ動物病院
所 在 地:大阪市生野区巽南4丁目
竣  工:2017年3月
敷地面積:375.81㎡(113.68坪)
延床面積:243.55㎡(73.67坪)
構  造:W造
規  模:地上2階建て

設計・デザインについて

大阪市内のメイン幹線道路沿いに建つ動物病院です。
元々近くの建物1階のテナント内で開業されていました。
新設地は大きな道の交差点で交通量も多い割に夜は暗いイメージの場所です。
新たな動物病院施設は「街のランドマーク」として位置づけ、建物自体が地域のシンボルになる事を目指しました。ファサードには可能な限り透明ガラスを使い、待合いラウンジと2階ドックランと街路(街)と境界をなくしました。
夜景には院内から溢れ出す光が通行していく人への街灯となり、病院への親しみと安心感を与えました。
建物イメージカラーは病院としての清潔感、安心感、透明感を出すためにホワイトを基調とし、こてつ動物病院の病院カラーである紅色を アクセントカラーとして建物の存在感をアピールしています。
内部空間については明るい風除室を通り抜け、ホールへ入ると光あふれる天井の高い吹き抜け空間が来場者をお迎えします。 正面に幅広の受付があります。
待合い吹き抜けは上部のガラス張りより明るい日差しと青空を覗かせ 内部でありながら気持ちの良い待合いスペースでくつろぎ空間を演出しています。
猫ちゃんと犬ちゃんの待合いスペースは受付の右左で分け 専用のスペースでくつろいでいただきます。
吹き抜けの中央に二本の木の梁が暖かなインテリアを演出し、梁の上部に黒猫サインを歩かせ躍動感を見る方に印象づけます。